築65年の戸建を工房兼交流スペースに

東京・千駄木の65年の戸建住宅を再生した焼き菓子工房「TAYORI BAKE」が2019年11月24日にオープンした。
オーナーが賃貸していたところが空き家になり、地域のコミュニティスペースにできないかと検討していたところ、谷中に所在する物件で飲食店「TAYURI」を運営するHAGI STUDIOより工房として借りたいとの打診を受け、焼き菓子の工房、販売所、コミュニティスペースを併設した建物へ再生した。
建物は木造の平屋。耐震強度を上げるために、壁を補強。通りに面した部分をガラス張りとし、採光を高めるとともに、店内の様子が前面の通りから分かるようにした。
コミュニティスペース部分は「坂下テラス」と名付け、社会福祉協議会の支援を受けながら地域の人に会合や教室の場所として貸し出す。屋外の縁側スペースも含めて、人々の交流場所として利用してもらう計画。事業費は、設計・施工で約650万円。
空き家も手を加えリフォームすることで、全く新しい物件として生まれ変わる。

不動産流通研究所2019-11-26より

空き家ゼロ
■■■■ お悩み相談窓口■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
~どんな空き家でも活用できます~
一般社団法人 空き家ゼロ推進協議会

↓↓↓ 何でもご相談ください ↓↓↓
ご相談はこちら 0120-918-936(通話無料)
メールはこちら  zero.akiya@gmail.com
ホームページ:http://xn--w8jy02kbkt.tokyo/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

空き家をお持ちの方で
「どこに相談したらいいかわからない」「どんな活用ができるかわからない」など
お悩みの方はぜひお問い合わせください。
私たち空き家ゼロ推進協議会と一緒に、空き家の活用について考え、解決していきましょう。

メールでのお問い合わせ
空き家の活用についてご相談はこちらからどうぞ
お電話でのお問い合わせ
お電話でもお気軽にどうぞ0120-918-936
受付:月~金 9時~18時まで